膝関節症幹細胞治療

「ひざの痛み」でお悩みの方は40歳以上の方で推定1000万人以上。
その大部分は、変形性膝関節症によるものです。変形性膝関節症とは、膝の関節の変形が原因で、軟骨が少しづつすり減り歩行時に痛みが出現する病気です。
膝関節症幹細胞治療とは、すり減った軟骨を再生させ治癒させる事を目的とした再生医療です。この治療を行うクリニックは厚生労働省に第2種再生医療提供計画の許可が必要な治療法です。

詳細ページはこちら>>>

SNS

lagranGINZA