マイクロボトックス

従来のボトックス・ボツリヌストキシン注射は、表情筋に直接注射して、シワ改善、小顔治療、痙攣防止など筋肉の動きを鈍くする治療でした。マイクロボトックスは、極めて微量のボトックス・ボツリヌストキシンを皮膚の浅いところや筋肉の膜(筋膜)に注射する方法で、筋肉全体ではなく、筋肉の表面繊維だけの働きを弱めることによって、皮膚の表面を滑らかにする効果があります。
筋肉の機能は温存する為、自然な表情を保ちシワだけを和らげることが可能。
豊かな表情を失うことなくシワだけを無くしていきます。
特に顎から首に、ほうれい線の横の肉、眼の下のたるみに対するリフトアップ効果があり、メスを使わないリフトアップ治療です。
マイクロボトックスの効果期間は個人差がありますが3〜6ヶ月程度が平均。

料金

全顔

フェイスライン

小鼻

目元

()内はアラガン社 ボトックスビスタを使用した場合の料金になります。

診察項目

SNS

lagranGINZA